言語資源活用ワークショップ2016研究発表募集

言語資源活用ワークショップ2016研究発表募集

以下の要領で研究発表を募集しています。

● 発表の申込について

◆応募資格:どなたでも応募できます。

◆発表内容:
コーパスないし言語資源に基づいた調査研究,あるいは言語資源の設計,実装に関する研究。
※国立国語研究所が開発したコーパスを用いた研究に限定されるわけではありません。

◆発表形式:口頭発表あるいはポスター発表。すべてシングルセッションで行います。発表形式はお選びいただけますが,プログラム編成上変更をお願いすることがあります。

◆日程:応募締め切りを延長しました
 2016年12月26日(月)2017年 1月5日(木) 正午 応募締め切り
 2017年 1 月6日(金)2017年 1月12日(木) 採否の通知
 2017年 2月 3日(金) 予稿集掲載原稿締め切り
 2017年 3月 7 日(火),8 日(水) ワークショップ開催

◆応募手続:
(1)2016年12月26日(月)2017年 1月5日(木)正午までに、以下のフォームから応募してください。
(2)採択された場合は,2017年2月3日(金)までに予稿集用の完成原稿を上記受付メールアドレスに添付ファイルで送って下さい。ファイルはMSWordファイルとPDFの両方(TeXの方はPDFのみ)を作成し,A4判で4枚以上。PDFにはフォントをすべて埋め込んで下さい。書式は以下のファイル及び見本を参考にして下さい。
なお,予稿集の原稿はワークショップ開催1週間前にウェブ上で公開します。

(3)ポスター発表用テンプレート(利用は任意)です。

コーパス利用申込

「中納言」利用申込

copusmenu_title

  • 現代日本語書き言葉均衡コーパス
  • 日本語話し言葉コーパス
  • 日本語歴史コーパス
  • 近代語のコーパス
  • 国語研日本語ウェブコーパス
 
 

event

lrw

blank_title

unidic_btn

chamame_btn

wlsp_btn

trycopus_title

syonagon_btn

chunagon_btn

kotonoha_btn