国立国語研究所
 
 

江戸時代編 概要 INTRODUCTION

『日本語歴史コーパス 江戸時代編Ⅰ洒落本』として洒落本30作品のデータを、『日本語歴史コーパス 江戸時代編Ⅱ人情本』として人情本8作品のデータを、『日本語歴史コーパス 江戸時代編Ⅲ近松浄瑠璃』として近松の浄瑠璃24作品のデータを公開しています。

※長単位データは付与されていません。

※『江戸時代編Ⅱ人情本』はコアデータと非コアデータを含みます。

また『江戸時代編Ⅰ洒落本』の公開に先立ち、試行版として公開した『ひまわり版「洒落本コーパス」』(3作品、短単位情報付き)、および『江戸時代編Ⅱ人情本』試行版の『ひまわり版「人情本コーパス」』(テキスト検索のみ)については、過去のバージョンからダウンロード可能です。

洒落本 江戸時代編Ⅰ

概要

洒落本は、江戸時代後期の江戸語・上方語が描写された会話文を含む文学作品で、同時期の重要な口語資料とされています。底本とした洒落本大成編集委員会編『洒落本大成』(1978-88中央公論社)は、全30冊に及ぶ大規模な翻刻本文の叢書で、日本語史研究上頻繁に利用されています。

本コーパスの特徴は次の通りです。

  • すべてのテキストに読み、品詞、活用形等、短単位の形態論情報が付与されています。
  • 本文には一部校訂を施し、会話などの本文の種別や話者の情報が付与されています。
  • 話者情報については、同一話者の表示を統一し、性差・身分・地域差などの情報を付与しています。
  • 30作品中、26作品について検索結果から原本の画像を参照できます(ただし、翻刻テキストの底本と異なるものも含まれます。詳細は、下記利用案内をご確認ください)。
  • 多重の読みが可能な箇所について、同一箇所に複数の形態論情報を付与しています。

本文

『江戸時代編Ⅰ洒落本』の本文は中央公論社『洒落本大成』(1978-88,洒落本大成編集委員会編)にもとづいています。

収録作品

大坂

  • 聖遊廓
  • 月花余情
  • 新月花余情
  • 陽台遺編・𡝂閣秘言
  • 異本郭中奇譚
  • 短華蘂葉
  • 北華通情
  • 南遊記
  • 当世粋の曙
  • 色深猍睡夢

京都

  • 原柳巷花語
  • 無論里問答
  • 風流裸人形
  • 青楼阿蘭陀鏡
  • 昇平楽
  • 当世嘘之川
  • 竊潜妻
  • 誰が面影
  • 河東方言箱まくら
  • 興斗月

江戸

  • 郭中奇譚
  • 侠者方言
  • 南閨雑話
  • 甲駅新話
  • 当世左様候
  • 深川新話
  • 総籬
  • 仕懸文庫
  • 花街鑑
  • 花街寿々女

収録作品の詳細は、以下をご覧ください。


テキストの収録範囲

原則として全てのテキストを対象としています。序・跋、刊記、目録、内題・尾題、表、話者表示の類も含めますが、いずれも「本文種別」で要素を区別しています。ただし,左注(左ルビ)に関しては対象範囲外としています。

概要書・規程集

利用に際しては、以下をご一読のうえ、ご利用ください。

ご利用にあたって

本コーパスをご利用になる際は、必ず下記の情報を明記してください。(バージョンやアクセス年月日は適宜置き換えてください)

  • 国立国語研究所(村山実和子ほか)編(2019)『日本語歴史コーパス 江戸時代編Ⅰ洒落本』https://pj.ninjal.ac.jp/corpus_center/chj/edo.html#share(Ver.1.0) (2019年4月1日確認)

※ バージョンかアクセス年月日のいずれかを明記すれば下記のように短縮しても構いません。

  • 国立国語研究所(2019)『日本語歴史コーパス 江戸時代編Ⅰ洒落本』https://pj.ninjal.ac.jp/corpus_center/chj/edo.html#share(Ver.1.0) 
  • 国立国語研究所(2019)『日本語歴史コーパス 江戸時代編洒落本』https://pj.ninjal.ac.jp/corpus_center/chj/edo.html#share(2019年4月1日確認)
  • アップデートの概要

『日本語歴史コーパス 江戸時代編Ⅰ洒落本』は、オンライン検索ツール「中納言」を通してご利用いただけます。ご利用には利用許諾契約が必要です。詳しくは利用・申込方法をご覧ください。

開発スタッフ -江戸時代編Ⅰ洒落本-

    開発担当者

    • 村山実和子(プロジェクト非常勤研究員)
      市村太郎(常葉大学講師/元国立国語研究所プロジェクト非常勤研究員)

    開発協力者

    • 小木曽智信(教授) 高田智和(准教授) 田中牧郎(明治大学教授)
    • 鴻野知暁 (プロジェクトPDフェロー)
    • 河瀬彰宏 渡辺由貴 片山久留美 銭谷真人 近藤明日子(プロジェクト非常勤研究員)
    • 瀧田裕子 三浦さつき(技術補佐員)
    • 鈴木奈生 北﨑勇帆 山田里奈 大久保歩美(作業協力者)

    共同研究者

    • 岡部嘉幸(千葉大学教授) 村上謙(関西学院大学教授)

※肩書きは開発当時のものです。

本コーパスは、国立国語研究所共同研究プロジェクト「通時コーパスの設計」および国立国語研究所共同研究プロジェクト「通時コーパスによる日本語史研究の新展開」の研究成果の一部です。また本コーパスにおける話者情報の構築にあたっては日本学術振興会科学研究費補助金「コーパス内話者情報を利用した近世後期江戸語・上方語の研究」(研究課題番号:15K16765 研究代表者:市村太郎)の助成を受けています。

人情本 江戸時代編Ⅱ

概要

人情本は、幕末期の江戸語が描写された会話文を含む文学作品で、近世江戸語から近代東京語への過渡的状況を研究する上で、重要な口語資料とされています。本コーパス作成のために底本を翻刻し、テキストデータを構築しました。

本コーパスの特徴は次の通りです。

  • すべてのテキストに読み、品詞、活用形等、短単位の形態論情報が付与されています。
  • 本文には一部校訂を施し、会話などの本文の種別や話者の情報が付与されています。
  • 検索結果から半丁単位で本文の画像を参照できます。
  • 多重の読みが可能な箇所について、同一箇所に複数の形態論情報を付与しています。

本文

『江戸時代編Ⅱ人情本』の本文は、国立国語研究所・東京大学国語研究室所蔵の底本を翻刻したテキストデータ(国立国語研究所「日本語史研究用テキストデータ集」)にもとづいています。

収録作品

  • 比翼連理花迺志満台
  • 春色梅児与美
  • おくみ惣次郎春色江戸紫
  • 梅暦余興春色辰巳園
  • 小三金五郎仮名文章娘節用
  • 浮世新形恋の花染
  • 春色連理の梅
  • 浦里時次郎明烏後の正夢

収録作品の詳細は、以下をご覧ください。


テキストの収録範囲

原則としてすべてのテキストを対象としています。ただし,口絵(挿絵)・広告に該当する箇所は対象外としました。序,跋,刊記,内題,尾題,話者表示の類は含みますが,いずれもタグ付きで要素を区別しています。

概要書・規程集

利用に際しては、以下をご一読のうえ、ご利用ください。

ご利用にあたって

本コーパスをご利用になる際は、必ず下記の情報を明記してください。(バージョンやアクセス年月日は適宜置き換えてください)

  • 国立国語研究所コーパス開発センター(村山実和子ほか)編(2019)『日本語歴史コーパス 江戸時代編Ⅱ人情本』https://pj.ninjal.ac.jp/corpus_center/chj/edo.html#ninjo(Ver.0.8) (2019年4月1日確認)

※ バージョンかアクセス年月日のいずれかを明記すれば下記のように短縮しても構いません。

  • 国立国語研究所(2019)『日本語歴史コーパス 江戸時代編Ⅱ人情本』https://pj.ninjal.ac.jp/corpus_center/chj/edo.html#ninjo(Ver.0.8)
  • 国立国語研究所(2019)『日本語歴史コーパス 江戸時代編Ⅱ人情本』https://pj.ninjal.ac.jp/corpus_center/chj/edo.html#ninjo(2019年4月1日確認)

『日本語歴史コーパス 江戸時代編Ⅱ人情本』は、オンライン検索ツール「中納言」を通してご利用いただけます。ご利用には利用許諾契約が必要です。詳しくは利用・申込方法をご覧ください。

開発スタッフ -江戸時代編Ⅱ人情本-

    開発担当者

    • 村山実和子(プロジェクト非常勤研究員) 藤本灯(京都府立大学講師/元国立国語研究所特任助教) 
      銭谷真人(日本学術振興会特別研究員PD/元国立国語研究所プロジェクト非常勤研究員)

    開発協力者

    • 小木曽智信(教授) 高田智和(准教授) 間淵洋子(特任助教)
    • 市村太郎(常葉大学講師/元国立国語研究所プロジェクト非常勤研究員)
    • 近藤明日子(プロジェクト非常勤研究員)
    • 三浦さつき 蝦名翠 金子愛(技術補佐員)
    • 北﨑勇帆 福山雅深 川島拓馬(作業協力者)

    共同研究者

    • 岡部嘉幸(千葉大学教授)

※肩書きは開発当時のものです。

本コーパスは、国立国語研究所共同研究プロジェクト「通時コーパスによる日本語史研究の新展開」および国立国語研究所共同研究プロジェクト「表記情報と書誌形態情報を加えた日本語歴史コーパスの精緻化」の研究成果の一部です。

近松浄瑠璃 江戸時代編Ⅲ

概要

近松門左衛門が江戸時代前期に発表した浄瑠璃作品のうち、世話物と呼ばれる24作品を収録しました。これらの作品は、当時の上方の話し言葉を描写した資料として、日本語史研究上重要なものとされています。

本コーパスの特徴は次の通りです。

  • すべてのテキストに読み、品詞、活用形等、短単位の形態論情報が付与されています。
  • 本文には一部校訂を施し、会話などの本文の種別や話者の情報が付与されています。
  • 掛詞・洒落などの修辞が行われている部分について、同一箇所に複数の形態論情報を付与しています 。

本文

『江戸時代編Ⅲ近松浄瑠璃』の本文は小学館『新編 日本古典文学全集』(書籍版ジャパンナレッジ)にもとづいています。

収録作品

  • 曾根崎心中
  • 薩摩歌
  • 心中二枚絵草紙
  • 卯月紅葉
  • 五十年忌歌念仏
  • 丹波与作待夜のこむろぶし
  • 卯月の潤色
  • 心中重井筒
  • 堀川波鼓
  • 淀鯉出世滝徳
  • 心中刃は氷の朔日
  • 心中万年草
  • 冥途の飛脚
  • 今宮の心中
  • 夕霧阿波鳴渡
  • 長町女腹切
  • 生玉心中
  • 大経師昔暦
  • 鑓の権三重帷子
  • 博多小女郎波枕
  • 山崎与次兵衛寿の門松
  • 心中天の網島
  • 女殺油地獄
  • 心中宵庚申

テキストの収録範囲

原則としてすべてのテキストを対象としています。収録対象は古典の本文であり、現代語訳・頭注・校注者によって付与された内題等は含まれていません。

概要書・規程集

利用に際しては、以下をご一読のうえ、ご利用ください。

底本へのリンク

『日本語歴史コーパス 江戸時代編Ⅲ近松浄瑠璃』からジャパンナレッジ『新編 日本古典文学全集』(小学館)へのリンクを実現しました。

コーパス検索アプリケーション「中納言」における『日本語歴史コーパス 江戸時代編Ⅲ近松浄瑠璃』の検索結果の用例リストから、その用例の存在する『新編 日本古典文学全集』の当該ページの本文・現代語訳・注釈が直接参照できます。コーパスによる古典語の分析を、現代語訳や注釈を参照しながら行うことができます。

ご利用にあたって

本コーパスをご利用になる際は、必ず下記の情報を明記してください。(バージョンやアクセス年月日は適宜置き換えてください)

  • 国立国語研究所(片山久留美・上野左絵ほか)編(2020)『日本語歴史コーパス 江戸時代編Ⅲ近松浄瑠璃』https://pj.ninjal.ac.jp/corpus_center/chj/edo.html#chikamatsu(Ver.1.0) (2020年4月1日確認)

※ バージョンかアクセス年月日のいずれかを明記すれば下記のように短縮しても構いません。

  • 国立国語研究所(2020)『日本語歴史コーパス 江戸時代編Ⅲ近松浄瑠璃』https://pj.ninjal.ac.jp/corpus_center/chj/edo.html#chikamatsu(Ver.1.0)
  • 国立国語研究所(2020)『日本語歴史コーパス 江戸時代編Ⅲ近松浄瑠璃』https://pj.ninjal.ac.jp/corpus_center/chj/edo.html#chikamatsu(2020年4月1日確認)

『日本語歴史コーパス 江戸時代編Ⅲ近松浄瑠璃』は、オンライン検索ツール「中納言」を通してご利用いただけます。ご利用には利用許諾契約が必要です。詳しくは利用・申込方法をご覧ください。

開発スタッフ -江戸時代編Ⅲ近松浄瑠璃-

    開発担当者

    • 片山久留美(プロジェクト非常勤研究員)
      上野左絵(日本女子大学学術研究員/元国立国語研究所プロジェクト非常勤研究員)

    開発協力者

    • 小木曽智信(教授)
    • 近藤明日子 村山実和子(プロジェクト非常勤研究員)
    • 金子愛 堀麻美 三浦さつき(技術補佐員)
    • 渡邊あゆみ(作業協力者)

    共同研究者

    • 村上謙(関西学院大学教授)

※肩書きは開発当時のものです。

本コーパスは、国立国語研究所共同研究プロジェクト「通時コーパスによる日本語史研究の新展開」およびMEXT科研費15H01883「日本語歴史コーパスの多層的拡張による精密化とその活用」(2015-2019)の研究成果の一部です。

ひまわり版 洒落本・人情本

『ひまわり版「洒落本コーパス」 Ver.0.5』(ダウンロード、3.24MB)

『ひまわり版「洒落本コーパス」Ver. 0.5利用案内』

『ひまわり版「洒落本コーパス」Ver.0.5 概要』


『ひまわり版「人情本コーパス」Ver. 0.2』(ダウンロード、788KB)

『ひまわり版「人情本コーパス」Ver. 0.2利用案内』

『ひまわり版「人情本コーパス」Ver.0.2 概要』

 
 
event
unidic_bnr

日本語をはじめとする言語を分析するための基礎資料として、書き言葉や話し言葉の資料を体系的に収集し、研究用の情報を付与したものです。