Events

2015.8.20-21, International Conference: NORTHEAST ASIA AND THE NORTH PACIFIC AS A LINGUISTIC AREA (at Hokkaido University)

For more information, please visit the conference website.

平成27年6月13日(土)〜14日(日)アイヌ語班平成27年度第1回研究発表会(於:国語研多目的室)

6月13日(土)13:30-18:50

1. 深澤美香(千葉大学大学院) 「沙流方言グループをとり囲む方言区分の再考―アイヌ語の疑問詞を中心に―」

2. 吉川佳見(千葉大学大学院) 「アイヌ語沙流方言の助動詞aの「完了」用法について」

3. 大野徹人 「アイヌ民族とアイヌ語復興運動」

4. アンナ・ブガエワ(国立国語研究所) 「ハンドブックのグロスについて」

5. 全体討論

Show more...

平成27年1月10日(土)〜11日(日)アイヌ語班平成26年度第2回研究発表会(於:国語研多目的室)

 

1月10日(土)

1. アンナ・ブガエワ (国立国語研究所) 「ハンドブックのプロポーザルについて」

2. 中川裕 (千葉大学) 「複数性」

3. 丹菊逸治 (北海道大学 アイヌ・先住民研究センター) 「アイヌ語と北方言語の接触 ―アイヌ語樺太方言の交易品・動植物名における借用語彙」

4. 高橋靖以 (北海道大学 アイヌ・先住民研究センター) 「アイヌ語のアスペクトと証拠性」

5. アンナ・ブガエワ (国立国語研究所) 「ハンドブックのグロスについて」

6. 全体討論

Show more...

平成26年12月13日(土) NINJAL Typology Festa 3(言語対照研究系共同研究プロジェクト合同研究発表会、於:国語研多目的室)

1. Hidetoshi Shiraishi (Sapporo Gakuin University): Stress-dependent harmony in Ainu and Nivkh

2. John Whitman (NINJAL): Tongue root harmony as an areal feature in Northeast Asia

3. 小林美紀(千葉大学、国立国語研究所): 「アイヌ語の自他同形動詞」

Show more...

平成26年6月27日(金) 音韻再建班 平成26年度第1回研究発表会(於:国語研セミナー室)

1. 高橋 靖以 (北海道大学 アイヌ・先住民研究センター) 「アイヌ語十勝方言における疑問表現のイントネーションについて」
2. 佐藤 知己 (北海道大学) 「アイヌ語の合成語のアクセントとその歴史的解釈」
3. Elisabeth de BOER (ライデン大学) "Reversing the tonal value of the Middle Japanese tone dots: From the viewpoint of the modern dialects and the Middle Japanese tone descriptions"
4. 一般討論

Show more...

平成26年5月31日(土) アイヌ語班 平成26年度第1回研究発表会(北海道大学アイヌ・先住民研究センター共催,於:北海道大学アイヌ・先住民研究センター会議室)

1. 本年度のアイヌ語班の活動について
2. 小野洋平(統計数理研究所大学院) 「アイヌ語の語彙による分類 --統計解析からの一視点」
3. 佐藤知己(北海道大学) 「アイヌ語の合成語のアクセントとその歴史的解釈」
4. 高橋靖以(北海道大学アイヌ・先住民研究センター)「アイヌ語十勝方言のイントネーションについて」

Show more...

平成26年2月22日(土)〜23日(日) NINJAL Typology Festa 2014(言語対照研究系共同研究プロジェクト合同研究発表会、於:国語研講堂)

REPORT
 

Sat., Feb. 22nd 2014

1. Nicholas EVANS (Australian National University): Experiencer Objects Constructions and Transitivity in Nen
2. Satoko SHIRAI (Reitaku University): Analysis of intransitive-transitive verb pairs in rGyalrong
3. Hideki KISHIMOTO (Kobe University): On Japanese verbs of finding and catching

Show more...

平成26年2月20日(木)〜21日(金) International Symposium on Polysynthesis in the World's Languages (国際シンポジウム「世界の言語における複統合性」、於:国語研講堂)

REPORT
 

 Thu., Feb. 20th 2014

1. (Invited talk) Michael Fortescue (University of Copenhagen), Marianne Mithun (University of California, Santa Barbara), and Nicholas Evans (Australian National University): What are the limits of polysynthesis?
2. Anna Bugaeva (NINJAL): Polysynthesis in Ainu
3. Tomomi Satō (Hokkaido University): A classification of Ainu noun incorporation and its implications for language typology
4. Osahito Miyaoka: Complex transitive verb in Yupik

Show more...

平成25年12月23日(月) 音韻再建班 平成25年度第2回研究発表会(於:国語研セミナー室)

REPORT
 

 

1.Pittayawat Pittayaporn (タイ・チュラロンコーン大学 助教)"The sound of proto-Tai tones"
2.Trần Trí Dõi (ベトナム・ハノイ大学 教授)"The historical origin of the current initial nasal consonants [m, n, ɲ, ŋ] in Vietnamese"
3.清水政明 (大阪大学 教授)"Phonological Reconstruction of Ancient Vietnamese Using Chu Nom Materials" (字喃資料による上古ベトナム語音韻再構)
4.平子達也 (京都大学 大学院生/日本学術振興会特別研究員)「平安時代語アクセントに関する諸問題についての再検討」
5.一般討論

平成25年11月16日(土) 形態統語論班 平成25年度第1回研究発表会(於:筑波大学 総合研究棟A棟公開講義室)

REPORT
 

 

1.佐々木冠(札幌学院大学 教授)「日本語方言における連体・終止合流の諸相」
2.中澤良太(筑波大学 大学院生)、柳田優子(筑波大学 教授)「名詞化と分詞―現代英語の過去分詞 -ed/-enの観点から」
3.呉人惠(富山大学 教授)「コリャーク語における名詞化:名詞化接尾辞-giNEn, -jon, -jolqElを中心に」

Show more...

平成25年11月2日(土)~3日(日) アイヌ語班 平成25年度第2回研究発表会(於:国語研セミナー室)

REPORT
 

 

11月2日(土)

1.ブガエワ・アンナ(国立国語研究所)「Handbook of the Ainu language について:前回アンケート結果から」
2.白石英才 (札幌学院大学)「フットから見たニヴフ語とアイヌ語の借用語彙」
3.田村雅史(北海道立アイヌ民族文化研究センター)「アイヌ語白糠方言の接続助詞tekの用法」

Show more...

平成25年7月29日(月) 音韻再建班 平成25年度第1回研究発表会(於:早稲田大学国際会議場第三会議室)

REPORT
 

 

1.早田輝洋「初期満洲語文献にあらわれた唇子音について」
2.上野善道(国立国語研究所 客員教授)「Serialization と metathesis」
3.Bjarke Frellesvig(オックスフォード大学 教授/国立国語研究所 客員教授)"Issues in the diachronic phonology of the onset consonants of Japanese"

Show more...

平成25年7月6日(土)~7日(日) アイヌ語班 平成25年度第1回研究発表会(於:国語研多目的室)

REPORT
 

 

7月6日(土)

1.ブガエワ・アンナ(国立国語研究所)「アイヌ語班プロジェクト概要と成果」
2.ブガエワ・アンナ(国立国語研究所 特任准教授)「アイヌ語の動詞分類―データベースに基づいた研究の一例―」
3.中川裕(千葉大学 教授)「アイヌ語における動詞連続」

Show more...

平成25年3月23日(土)〜24日 NINJAL Typology Festa 2013(言語対照研究系共同研究プロジェクト合同研究発表会、於:国語研講堂)

 

3月23日(土)

I. オーストロネシア部門

(1) Aldridge, Edith (University of Washington)「オーストロネシア語族における名詞化と能格性の関係をめぐって」

(2) 長屋尚典(日本学術振興会特別研究員(SPD)/NINJAL) 「名詞化からヴォイスへ:タガログ語のフォーカス・システム」

(3) 北野浩章(愛知教育大学) 「カパンパンガン語(フィリピン)の自動詞・他動詞」


II. 他動性

(4) 吉岡乾(NINJAL)「ブルシャスキー語の動詞語幹と他動性」

(5) 永井忠孝(青山学院大学) 「イヌピアック語の自他対応」

(6) ナロック・ハイコ(東北大学/NINJAL) 「日本語自他動詞対研究の課題」

(7) 佐々木冠・奥田統己・白石英才(札幌学院大学) 「北海道周辺言語における他動性交替」

(8) 金水敏(大阪大学/NINJAL) 「日本語疑問文研究の課題」

Show more...

平成24年12月9日(日) 形態統語論班 平成24年度第2回研究発表会(於:国語研多目的室)

REPORT
 

 

1.岸本秀樹(神戸大学 教授)「名詞化研究の視点」

2.遠藤史(和歌山大学 教授)「ユカギール語における名詞化・名詞節」

3.ブガエワ・アンナ(国立国語研究所 特任准教授)「アイヌ語におけるさまざまな名詞化節」

4.黒木邦彦(甲南女子大学 講師)「日本語の節形成に見る形態と機能との対応関係」

5.ジョン・ホイットマン(国立国語研究所 教授)「まとめ,アンケート,出版計画の説明」

6.一般討論

平成24年12月8日(土) 音韻再建班 平成24年度第2回研究発表会(於:国語研多目的室)

REPORT
 

 

1.平子達也(京都大学大学院/日本学術振興会特別研究員DC1)「出雲市大社方言のアクセントとその日本語アクセント史(研究)上の位置づけ」

2.風間伸次郎(東京外国語大学 教授)「ツングース諸語の歴史と音対応について」

3.白石英才(札幌学院大学 准教授)「ニヴフ語の2音節語根における母音の分布」

4.福井玲(東京大学 准教授)「中世韓国語音韻論における残された課題」

5.一般討論

平成24年8月7日(火) 音韻再建班 平成24年度第1回研究発表会(於:国語研セミナー室)

REPORT
 

 

1.ジョン・ホイットマン(国立国語研究所 言語対照研究系 教授)「プロジェクトの一般紹介」

2.アレキサンダー・ヴォヴィン(国立国語研究所客員/米国ハワイ大学 教授)「琉球祖語の語中の有声子音の再建について」

3.トマ・ペラール(国立科学研究センター(フランス)研究員)「北琉球諸方言に見られる長母音と音調の対応関係について―沖縄語中南部方言におけるC系列語彙の語頭長母音を中心に―」

4.早田輝洋 「満洲語最古の文献概説と音韻の考察の一部 ―清朝時代の満洲語は現代シベ語のように語末短母音を発音しなかったか?」

5.ジョン・ホイットマン(国立国語研究所 言語対照研究系 教授)「ツングース祖語母音体系の再検討 ―RTRの母音調和を想定して

6.伊藤智ゆき(アジア・アフリカ言語文化研究所 准教授)「朝鮮語アクセント体系再建の試み―中期語と諸方言の資料に基づいて」

平成24年8月6日(月) 形態統語論班 平成24年度第1回研究発表会(於:国語研多目的室)

REPORT
 

 

1.ジョン・ホイットマン(国立国語研究所 言語対照研究系 教授)「プロジェクトの一般紹介」

2.青木博史(九州大学 准教授)「日本語史における名詞節」

3.伊藤英人(東京外国語大学 准教授)「朝鮮語史における名詞化・名詞節」

4.風間伸次郎(東京外国語大学 教授)「北方アジアの言語における名詞化」

5.「一般討論」(司会: 岸本秀樹(神戸大学 教授))