• ホーム » 50音別 » ゆっくり
ゆっくり

<どう使う?> 

       
 
1.
もっとゆっくり話してください。
 
 
 
 
2.
川の水がゆっくり流れている。
 
 
 
 
3.
みんなゆっくりしたペースで走っている。
 
 
 ⇒{ 似た意味のことば}:みんなのんびりしたペースで走っている。
 
 
 
 
4.
どうぞゆっくりしていってください。
 
 
 ⇒{ 似た意味のことば}:どうぞゆったりくつろいでください。
 
 
 
     
       

文例 

       
 
1.
日本語がまだあまり上手ではないので,先生がゆっくり話せばわかりますが,速く話すとよくわかりません。
 
 
 
   

<もっとくわしく>

 
       
 
 
 
2.
山の上のほうでは速く流れていた川も,海に近いほうではとてもゆっくり流れる。
 
 
 
 
 
       
 
 
 
3.
今日行われる市民マラソンは,だれでも参加できるし何かのレースではないので,みんなゆっくりしたペースで走っている。
 
 
 
 
 
 
 
 
4.
会社の上司の家を訪問したとき,夕方になったので帰ろうとしたら,奥さんに「どうぞもっとゆっくりしていってください」と言われた。
 
 
 
 
 
     
       

<会話を読んでみよう> 

       
 
1)
[家の居間で] A:客(男性) B:家の主人  C:Bの妻
 
 
 
 
A: あれ,もうこんな時間だ。そろそろ失礼しなくては…。
B: いやあ,まだ早いからもっとゆっくりしていってくださいよ。
C: そうですよ。せっかく来てくださったんですから,夕食でも召し上がっていってください。
A: ありがとうございます。でも,遅くなってしまいますから,今日はこれで。
C: そうですか。せっかく来ていただいたのに何のおかまいもできなくて,すみませんでしたねえ・・・。
A: いえ,とんでもない。こちらこそ突然おじゃまして失礼しました。
 
 
 
 
2)
[自動車学校で] A:教官(男性) B:生徒(若い女性)
 
 
 
 
A: じゃ,今日はS字カーブに入りますよ。その先を左に曲がって。
B: はい。
A: あ,だめだめ。もっとスピード落として,ゆっくりいかないと。縁石にタイヤがぶつかっちゃいますよ。
B: はい,すみません。
 
 
 
 
3)
[旅行会社のカウンターで] A:旅行会社の社員 B:客(30代女性)
 
 
 
 
A: こちらのプランですと,ホテルもワンランク上ですし,海が見えるお部屋をご用意させていただけますが。
B: そう,でも値段が2万円も高くなるんですよね。それもちょっと困るかなあ。やっぱりもう少しゆっくり考えてから決めます。
A: そうですか。沖縄は今,どのコースも人気がございますから,なるべくお早めにご連絡いただいたほうがよろしいかと・・・。
B: はい,わかりました。
 
     
       

まんがを読もう! 

       
 
1.
 
 
2.