• ホーム » 50音別 » ふと
ふと

<どう使う?> 

       
 
1.
ふと後ろを見ると,先生が立っていた。
 
 
 
 
2.
ふとしたことから知り合った。
 
 
 
 
3.
忘れていた用事をふと思い出した。
 
 
 
     
       

文例 

       
 
1.

学校のろうかで,友達とクラスの先生のうわさ話をしていた。ふと後ろを見ると,その先生が立っていたので,本当にびっくりした。

 
 
 
   

<もっとくわしく>

 
       
 
 
 
2.
大学時代にふとしたことから知り合った大木さんとは,卒業してからもずっといい友達で,1年に1,2回一緒に旅行にも行っている。
 
 
 
 
 
       
 
 
 
3.
今日は,昼休みに郵便局へ行って,外国にいる家族に荷物を送ろうと思っていた。でも,午前中とても忙しかったのでそのことをすっかり忘れてしまった。夜帰るときになってふと思い出したが,もう郵便局はしまっていたので荷物は出せなかった。
 
 
 
 
 
     
       

<会話を読んでみよう> 

       
 
1)
[占いのコーナーで] A:占い師 B:客
 
 
 
 
A: 今日は何を見てさし上げましょうか。
B: あの,恋愛について見てほしいんですが・・・。今は仕事も楽しいし,すぐに恋人がほしいわけではないんですが,ふと,将来結婚できるかなあって不安になることがあって。
A: わかりました。では,手を拝見しましょう。
 
 
 
 
2)
[テレビのトーク番組で] A:司会 B:ゲストの俳優
 
 
 
 
A: 最近ご結婚なさったそうですね。奥様との出会いをお聞きしてもよろしいですか。
B: まぁ,ふとしたことがきっかけなんですが。
A: ふとしたこととおっしゃいますと?
B: 引越ししようと思って,マンションを探しに不動産屋に行ったら,そこで彼女が働いていたんです。
A: そうだったんですか。
 
     
       

まんがを読もう! 

       
 
1.