• ホーム » 50音別 » ふっくら
ふっくら

<どう使う?> 

       
 
1.

太って顔がふっくらしてきた。

 
 
 ⇒{ 似た意味のことば}:太って顔がぽっちゃりしてきた。
 
 
                太って顔がぽちゃぽちゃしてきた。
 
 
 
 
2.
パンがふっくらと焼けた。
 
 
 ⇒{ 似た意味のことば}:パンがふわっと焼けた。
 
 
                パンがふんわり焼けた。
 
 
 
 
3.
モデルにしてはふっくらした体型だ。
 
 
 
     
       

文例 

       
 
1.

父が若いときは,やせて顔も細かったが,最近は太って顔がふっくらしてきた。

 
 
 
   

<もっとくわしく>

 
       
 
 
 
2.
パンが大好きなので,買ってくるだけでなく自分でも焼いて作ってみることにした。早速パン作りの本を買ってきて,レシピ通りに作ってみたら,ふっくらと焼けて本当においしかった。
 
 
 
 
 
       
 
 
 
3.
彼女は,今とても人気のあるモデルの一人だが,モデルにしてはふっくらとした体型でとてもかわいい。
 
 
 
 
 
     
       

<会話を読んでみよう> 

       
 
1)
[キャンプ場で]  A:子供 B:父 C:母
 
 
 
 
A: 今日のごはん,いつもよりおいしいね。
B: そうだろう? お父さんが頑張って炊いたんだからな。
C: 本当ね。うちの炊飯器で炊くよりも,ごはんがふっくらしてておいしいわ。
 
 
 
 
2)
[病院の産婦人科の診察室で]  A:医者 B:妊娠している女性
 
 
 
 
A: こんにちは。調子はどうですか。
B: はい,とてもいいです。おなかも少しふっくらしてきたし,だんだん母親になるという実感がわいてきました。
A: 本当ですね。先月に比べると,少しおなかが目立ってきましたね。