• ホーム » 50音別 » どっと
どっと

<どう使う?> 

       
 
1.
1日中歩き回ってどっと疲れた。
 
 
 
 
2.
電車から人がどっと降りてくる。
 
 
 ⇒{ 似た意味のことば}:電車から人がどどっと降りてくる。
 
 
 
 
3.
映画を見ていた客がどっと笑った。
 
 
 
     
       

文例 

       
 
1.
日曜日に子供たちを連れて動物園に行った。広い園内を子供と一緒に1日中歩き回ったらどっと疲れて,家に帰ったらすぐばたんと寝てしまった。
 
 
 
   

<もっとくわしく>

 
       
 
 
 
2.
朝のラッシュアワーは,どの電車も人でいっぱいです。ホームに着いた電車からは,ドアが開くとすぐ人がどっと降りてきます。
 
 
 
 
 
       
 
 
 
3.
先週見た映画は本当におもしろいコメディ映画で,俳優がおかしなことを言うたびに,観客がどっと笑っていた。私も笑いすぎてお腹が痛くなってしまった。
 
 
 
 
 
     
       

<会話を読んでみよう> 

       
 
1)
[両親が田舎から訪問してきた後で] A:姉 B:弟
 
 
 
 
A: やっとお父さんたち,九州に帰ったね。長い一週間だった。
B: あー,あちこち一緒に行って,何だか疲れたよ。僕,もう寝ようかな。
A: そうしなさい。私もなんか疲れがどっと出てきたみたい。
 
 
 
 
2)
[中学校で] A:先生(女性) B:女子生徒
 
 
 
 
A: 山田さん,今日はどうして遅刻したんですか。
B: 電車でつい寝てしまったんです。降りる駅だと気づいて,すぐに降りようとしたんですけど・・・。人がどっと乗ってきて,降りられなくて…。
A: そういうときは,「すみませーん!」って大きな声を出さなきゃ。明日から電車で寝ないよう気をつけなさい。
B: はい,すみませんでした。
 
     
       

まんがを読もう! 

       
 
1.
 
 
2.