• ホーム » 50音別 » だぶだぶ
だぶだぶ

<どう使う?> 

       
 
1.
兄の制服を着てみたらだぶだぶだった。
 
 
 ⇒{ 似た意味のことば}:弟の服を着てみたらきちきちだ。
 
 
 
 
2.
だぶだぶのズボンが流行する。
 
 
 
 
3.
お腹の肉がだぶだぶしている。
 
 
 ⇒{ 似た意味のことば}:お腹の肉がぶよぶよしている。
 
 
 
 
4.
水を飲みすぎてお腹がだぶだぶになった。
 
 
 ⇒{ 似た意味のことば}:水を飲みすぎでお腹がたぷたぷだ。
 
 
 
 
5.
バケツの中の水がだぶだぶと揺れる。
 
 
 
     
       

文例 

       
 
1.
小学校のとき,中学に通っている兄の制服がかっこいいと思って着てみた。でも,だぶだぶで全然かっこよくなかった。
 
 
 
   

<もっとくわしく>

 
       
 
 
 
2.
何年か前は,ぴったりしたズボンが流行したが,最近はだぶだぶのズボンが人気になっているようだ。
 
 
 
 
 
       
 
 
 
3.
父は若いときはやせてスマートだったが,50歳をすぎてから中年太りでお腹の肉がだぶだぶしてきた。
 
 
 
 
 
 
 
 
4.
暑い日に,のどがとてもかわいたので,水をがぶがぶ飲んでいたら,お腹がだぶだぶになって苦しかった。
 
 
 
 
 
 
 
 
5.
大そうじの日,バケツに水をたくさん入れて運んだら,バケツの中の水がだぶだぶと揺れてこぼれそうになった。
 
 
 
 
 
     
       

<会話を読んでみよう> 

       
 
1)
[居酒屋で] A:会社員(男性) B:Aの同僚(女性)
 
 
 
 
A: あー,飲みすぎておなかがだぶだぶだよ。
B: 当たり前でしょう。飲み放題だからって,あんなに飲むんだもん。
A: いやあ,飲み放題だとさ,つい,たくさん飲まないと損かなあって思って・・・。
B: もうそれ以上飲んで酔っ払っても,知らないからね。
 
 
 
 
2)
[デパートの試着室で] A:娘 B:母
 
 
 
 
A: どう?似合ってる?
B: それかなりだぶだぶじゃない。もっと小さいのにしなさいよ。
A: お母さん,今はこういうだぶだぶのファッションがはやってるの。知らないの?
 
 
 
 
3)
[登校中に道で] A,B:中学生
 
 
 
 
A: 見て,あのダックスフント,おなかがだぶだぶして,地面につきそう。
B: 本当だ。子供が生まれるのかな?重そうだね。
A: いや,あの犬はああいう体型なんだよ。それにしても,ちょっと太りすぎだね。
 
     
       

まんがを読もう! 

       
 
1.