• ホーム » 50音別 » ぶるぶる
ぶるぶる

<どう使う?> 

       
 
1.
こわくて足がぶるぶるする。
 
 
 ⇒{ 似た意味のことば}:怖くて足ががくがくする。
 
 
 
 
2.
寒くてぶるぶるふるえた。
 
 
 ⇒{ 似た意味のことば}:寒くてがたがた震える。
 
 
 
 
3.
犬がぶるぶるっと体をふるわせた。
 
 
 
     
       

文例 

       
 
1.
高い塔の一番上から下を見たら,人や車が本当に小さく見えたので,こわくて手足がぶるぶるしてきた。
 
 
 
   

<もっとくわしく>

 
       
 
 
 
2.
雪が降っている日に,バス停で長い時間バスを待っていたら,すごく寒くなってきてぶるぶるふるえてしまった。
 
 
 
 
 
       
 
 
 
3.
夏に家族で海に行ったとき,犬も海岸に連れて行った。犬は泳いだあと海からあがってきて,体を何度もぶるぶるっとふるわせた。
 
 
 
 
 
     
       

<会話を読んでみよう> 

       
 
1)
[家から119番に電話している] A:母親 B:119番のオペレーター
 
 
 
 
B: はい,こちら119番です。どうされましたか。
A: 助けてください。息子が,息子の様子がおかしいんです。
B: お母さん,落ち着いて。まず,息子さんの様子を教えてください。意識はありますか。
A: ないんです。急に倒れて,ぶるぶるふるえてるんです。早く来てください。お願いします!
 
 
 
 
2)
[恋人の両親に会いに行く前] A:若い男性  B:Aの恋人
 
 
 
 
A: はー,緊張する。お父さんに,「お前とうちの娘は結婚させない」なんて言われたら,どうしよう。
B: 大丈夫,大丈夫。昨日電話で話した時は,あなたに会うのが楽しみだって言ってたし。
A: 本当かなあ…。だめだ,緊張して手足がぶるぶるするよ。
 
     
       

まんがを読もう! 

       
 
1.
 
 
2.